【CEO結城登壇】2/7 令和5年度介護ロボット導入セミナー(九州介護ロボット開発・実証・普及促進センター)

株式会社最中屋(本社:京都市中京区、代表取締役CEO 結城 崇)は、九州介護ロボット開発・実証・普及促進センター(所在地:北九州市小倉、運営:北九州市、以下普及促進センター)が主催する令和5年度介護ロボット導入セミナーにおいて、株式会社自立介護支援DX 代表取締役CEO 結城崇が登壇する事をお知らせいたします。

■一歩先成功事例のに学ぶ!~自立支援×テクノロジー活用の最前線~

この講演では、「最新の介護テクノロジー動向」と「事業所が行うべき判断」に焦点を当て、結城が長年の経験から得た知見を共有します。当社は、介護施設における「介護テクノロジーの活用」と「自立支援介護の導入」を推進しており、このセミナーでの講演は介護施設における介護ロボット活用の重要性を考慮したものです。結城は本公演に於いて、これまで培った介護ドメインの知識や運営ノウハウにに加え、基づき、介護施設におけるロボット導入についての深い洞察を提供します。
この講演は、「介護ロボットの導入による介護施設運営の安定化」や「自立支援介護メソッドの導入」を検討する施設にとって貴重な機会となるでしょう。

皆様のご参加を心よりお待ちしております。

■開催概要

 「令和5年度介護ロボット導入セミナー
一歩先成功事例のに学ぶ!~自立支援×テクノロジー活用の最前線~」

開催日時:2024年2月7日(水) 14:00~15:30

開催方法:オンライン開催

参加費用:無料

プログラム:
14:00~14:15
「センターによる伴走支援 の報告」
九州介護ロボット開発・実証・普及促進センター 安部 千秋 氏

14:15~14:40
「卒業出来るデイサービスと介護テクノロジー活用」
社会福祉法人 容風会 おきなの杜デイサービス OKINA de ARUKU センター長 桑野 恵子 氏

14:40~15:05
「介護テクノロジーの効果的な導入・活用とチームケアの実践」
社会福祉法人 のぞみ会 特別養護老人ホーム のぞみの杜 相談員 白石 剛 氏

15:05~15:30
「最新、介護テクノロジー動向と事業所が行うべき判断とは?」
株式会社自立支援介護DX 代表取締役 CEO 結城 崇 氏

お申込み:
セミナー申込はこちらから

※本事業は、厚生労働省による令和5年度介護ロボットの開発・実証・普及のプラットフォーム事業の一環で行われております。

最中屋は「まん中でケアする人をおもてなし。」をビジョンのもと、省庁、教育機関、関連企業、そして先進的介護実践事業者との協業により、日本が向かうべき理想の介護の方向性を探りつつ、今後も介護の現場にイノベーションをおこし、新しいケアの未来を創造していきます。

九州介護ロボット開発・実証・普及促進センターのニュースリリース

九州介護ロボット開発・実証・普及促進センター